住まいさがし

お部屋さがしの事前準備

生協の住まいさがしの特徴

  1. 先輩学生がお部屋さがしや学生生活のアドバイス

    「新入生サポートセンター」では学生スタッフがお部屋さがしや新生活準備をサポートします。ご来場の方からは「学生目線のリアルな話が聞けて良かった」と毎年おっしゃっていただいています。

    住まいだけでなく、学生生活全般を含めて紹介していくのが生協のスタイルです。

  2. 生協だけの取り扱い物件があります

    生協オリジナルマンション「大学生協指定学生会館」は生協だけのご紹介!その他、地元の大家さんの物件など、生協でしか扱っていない物件も多数あります。

  3. 仲介手数料が生協価格

    不動産業者では「仲介手数料は家賃1ヶ月+消費税」というのが一般的ですが、生協の仲介手数料は最大で家賃1ヶ月分の88%までとなっています。ほとんどの物件は家賃1ヶ月分の55%、または無料となっています。

  4. 卒業までサポート

    住まいの窓口は学内にあり、通年で紹介をしています。入学後もお気軽にご相談ください。

県大周辺の交通事情

〇 最寄り駅はJR琵琶湖線「南彦根駅」
快速電車のみ停車、新快速は停まりません。駅には駐輪場が隣接しており、自宅通学生の多くは南彦根駅から大学まで自転車で通学しています。駅から大学までは自転車で約20分です。
 
〇バスは「湖国バス」 停留所名は「県立大学」「県立大学南口」
県立大学へ行く路線は限られるので、バス停が近くにあっても県大行きのバスがない、または非常に本数が少ない場合があります。また、土日祝日や学休期間はバスの本数が激減、県立大学発の終バスが18時台となるので注意が必要です。
 
〇 自転車が便利
彦根は平坦な道が多いので、普段の生活には自転車が活躍します。自転車で行ける範囲内で生活のほとんどがまかなえる、コンパクトで住みやすい街です。

彦根の住まいさがし事情

〇 彦根の家賃相場(家賃+共益費)
ユニットバス(お風呂・トイレ・洗面が一緒のタイプ)  2.5万円~
2点セパレート (お風呂・トイレがわかれているタイプ)   3.0万円~
3点セパレート (セパレートで独立洗面台・脱衣所のあるタイプ) 3.5万円~
  お風呂のタイプの他に、建物の構造(鉄筋・鉄骨・木造)・立地・設備などが家賃相場に影響します。
同じ建物内では、上階ほど家賃が高くなる傾向にあります。
 
〇 住まいさがしの時期
空室予定がわかるのは
現在入居している方が退去通知を提出してはじめてそのお部屋がご紹介可能となります。
退去通知の提出期限は退去の1ヶ月前や2ヶ月前となっています。(物件により異なります)
3月、4月の空室予定は、12月頃からわかり始め、2月初旬にほぼ出揃います。
大学生協指定学生会館は11月に春の空室予定がわかるので、早くからお部屋を確定することができます。
 
〇 住まいさがしの順番
  1. 12月~2月中旬 在校生、早期合格の推薦・大学院・編入生が部屋さがし
  2. 2月中旬~2月25日 前期受験生の合格発表前予約
  3. 前期合格発表後 前期合格者の部屋さがし
  4. 3月中旬から後期合格発表日 後期受験生の後期優先予約
  5. 後期合格発表後 後期合格者の部屋さがし

彦根市内のマンション・アパートの数は多く、住む部屋がなくなるということはありません。ただ、人気のエリア、設備で手頃な価格帯の物件は早期に満室になるため、部屋さがしの時期が遅くなると条件を妥協しないといけない部分が多くなります。合格発表後は早めのご来店をおすすめいたします。

  • 早めに部屋を押さえておきたいという方は「合格発表前予約」のご利用をおすすめします。(対象外の物件もあります。予約受付開始時期は物件により異なります。詳しくはお問い合わせください)

県大生住まいエリア

〇 県大周辺エリア 大学の近さ、家賃のお手頃さが魅力!
大学に近く、通学に便利なエリアです。商業施設は少ないですが、その分家賃相場は安めになります。他のエリアに比べて家電付きの物件が多いのも特徴です。
 
メリット ・・・大学が近い。悪天候の日も徒歩で通学できる。家賃相場が安い。
デメリット・・・買物が不便。周辺でバイトできるところが少ない。夜道が暗い。

〇 野瀬周辺エリア 通学・生活のバランスの良さが魅力!
大学と駅の中間です。野瀬東交差点周辺にはスーパー、コンビニ、ドラッグストア、お弁当屋さん、業務スーパーがあり生活に便利です。人気のエリアなので家賃相場は高めです。
 
メリット ・・・日常の買い物の便がいい。大学、駅まで自転車10分程度と程よい距離。
デメリット・・・家賃相場が高め。バス停がやや遠い、または本数が少ない。

〇 南彦根駅周辺エリア 交通・生活の便利さは駅前ならでは!
駅、県大行き始発バス停留所、大型ショッピングモール「ビバシティ」があり交通、生活ともに便利なエリアになります。駅周辺は商業施設や塾が多く、アルバイトにも便利です。
通常ですと駅近の物件は家賃相場が高くなりますが、生協でご紹介する学生さん向けの物件は、大学まで自転車20分~25分と少し離れる分、家賃相場が安めになっています。
 
メリット ・・・雨・雪の日に県大行き始発バス停を利用できる。駅が近いので、帰省、課外活動、就職活動などに便利。ビバシティで必要な物がほとんど揃う。家賃相場が安め。
デメリット・・・大学が遠い。

〇 ベルロード周辺 友達との外食やアルバイトに便利で学生生活充実!
彦根のメインストリート、ベルロードは1.6㎞におよぶ商店街です。バス通りになっていて、県立大行きのバスも走っています。日常の買い物にも、外食やアルバイトにも便利な人気のエリアです。商業施設が立ち並ぶベルロード沿いの物件は家賃相場が高めになりますが、ベルロードから離れると安めの物件もあります。
 
メリット ・・・買い物に便利。飲食店が多いので食べるのに困らない。アルバイトしやすい。
デメリット・・・ベルロード沿いの物件は家賃相場が高め。ベルロードから離れるとバスの便が悪い。

お部屋の選び方

お部屋さがしの際には、「予算」「希望の設備・条件」をお伝えください

〇「予算」を決める 
「家賃」+「共益費」はいくらまでOKかを決めましょう
月々に係る主な費用は「家賃」「共益費」「光熱費」「ネット代」となります。「家賃」と「共益費」は固定費になり、選ぶ物件で大きく差が出ます。この予算を決めることで物件を選びやすくなります。
 
光熱費の目安
「電気・水道・ガス(または給湯)」の合計10,000円前後
  • 電気 
    個人契約となります。エアコンの使い方で金額は大きく変わります。
  • 水道
      彦根市の月額の上下水道使用量は10㎥までの基本料金が2,600円前後となります。水道料金は、月額定額制の物件もあります。下水道ではなく浄化槽の物件もあります。
  • ガス 
    都市ガスとプロパンガスがあります。料金は都市ガスの方が安くなりますが、彦根はほとんどの物件がプロパンガスとなります。お風呂をためて入る頻度やシャワーの使い方で金額の差が出ます。
  • 給湯 
    ガスの設備がない物件では、給湯に電気温水器を使うオール電化のタイプや、マンション全体でお湯を沸かす全館給湯タイプがあります。
  • ネット代の目安
    プロバイダやプランによりますが、一般的に4,000円前後といわれています。ネット無料の物件もありますので、予算の「家賃+共益費」にネット代を含むのか、含まないのかで選ぶ物件は変わってきます。
     
〇 希望の設備・条件を整理する
希望の設備・条件をピックアップして、「絶対に譲れない」のか「できれば」でいいのかランク付けをしましょう。
家賃は「建物の構造」「階数」「お風呂タイプ」「立地」「その他設備」などによって変わります。
 

設備・条件例

  • セキュリティ重視の方
    オートロック・・・入居者以外の立ち入りを制限します。
    モニター付ドアホン・・・来訪者を確認できます。
    防犯カメラ・・・設置してあることで抑止力になります。
    室内洗濯機置場・・・外から見られる時間が少なくてすみます。
    内廊下・・・プライバシー性が高いです。
    24時間サポート・・・夜間・休日も連絡のつく窓口があり安心です。
    学生専用・・・入居者は学生だけなので安心感があります。
     
  • 防音が気になる方
    鉄筋・・・木造・鉄骨に比べ、構造的に防音性が高いです。
     
  • 予算を抑えたい方
    家電付き・・・家電品の購入費用が抑えられ、引っ越しの手間も軽減されます。
    ネット無料・・・住まいにかかる月々の費用が抑えられます。
    ユニットバス・・・セパレートタイプに比べて家賃相場が安いです。
     
  • インターネットの速度を重視される方
    インターネット個人契約の物件・・・インターネット無料または月額定額制の物件は、ネット回線を共同使用するため、利用が集中すると速度が遅くなります。
     
  • 留学の予定がある方
    大学生協指定学生会館・・・留学のためマンションを引き払い、帰国後また大学生協指定学生会館に住まれる場合に、一定期間特別価格でお住まいいただける「留学生応援プラン」を設けています。
    ★短期解約違約金制度にご注意ください・・・一部物件では、規定の期間未満で退去した場合に違約金がかかる特約が定められています。留学に行く時期によっては違約金がかかってしまうので注意が必要です。
     
  • 初めてのひとり暮らしが不安な方
    大学生協指定学生会館・・・初めてひとり暮らしをする学生さんが安心して便利に生活できるように考えられた学生専用マンションです。入居者数も多いので、知り合いが作りやすい環境です。

よくある質問

部屋さがしはいつからはじめたらいいですか?

春からの入居の場合は、12月から空室予定がわかりはじめ、1月下旬から2月上旬にほとんどの空室が出揃います。大学生協指定学生会館は11月から空室予定が確定しますので、早めにお部屋を決めていただくことができます。
空室がわかるタイミングはそれぞれ異なりますので、気になる物件がある場合はお問い合わせください。

合格発表前予約はいつからできますか?

春の空室が確定してからになりますが、予約の受付開始時期は物件により異なります。前期受験が決まりましたらご相談ください。
大学生協指定学生会館は11月に春の空室予定がわかりますので、11月以降予約を受付いたします。

県大の学生がたくさん住んでいるのはどのあたりですか?

「県大周辺」、大学と南彦根駅の中間「野瀬周辺」、彦根のメインストリート「ベルロード周辺」、「南彦根駅周辺」になります。それぞれ特徴は→県大生住まいエリア

家賃相場はいくらくらいですか?

「家賃+共益費」の相場の目安は
鉄筋3点セパレート 4.5万円~  鉄骨or木造3点セパレート 3.5万円~
鉄筋2点セパレート 4.0万円~  鉄骨or木造2点セパレート 3.0万円~
鉄筋ユニットバス 3.5万円~  鉄骨or木造ユニットバス   2.5万円~
※彦根の全体的な相場となります。エリアや付帯設備によって前後します。

雪は降りますか?

2019年、2020年はそれほど通学に影響するような積雪はありませんでしたが、例年、数十センチの積雪が2~3回程度あります。市内の除雪は十分とはいえません(消雪パイプはありません)ので、雪が積もると徒歩、またはバスでの通学となります。一度積もると数日雪が残ることもあります。ひとり暮らしの方の中には、雪に備えて長靴を用意している方もいます。保護者の方も冬場に車で来られる際には気象情報に注意してください。

契約期間の間はずっと家賃を支払わないといけませんか?

そんなことはありません。契約期間中でも解約をしたら家賃の支払いは必要ありません。物件ごとに解約の予告期間が決められていますので、それを守れば違約金もかかりません。ただし、「短期解約違約金」の特約が定められている物件は、規定の期間未満で解約する場合違約金がかかります。短期間の入居を希望される方は、短期解約違約金の特約の有無にも注目してください。

自宅から通学するかひとり暮らしをするか悩んでいます

ひとり暮らしをする理由は、通学時間が長い、1限からの授業が多い、放課後クラブ活動などで遅くなる、授業で大学の滞在時間が長い、などになります。これらは学生生活が始まらないとわからないことでもあります。

彦根はマンションやアパートが多く、4月を過ぎても空いているお部屋はあります。生協では通年で住まい紹介をしていますので、まずは通学して様子を見て、通学が大変だったらお部屋さがしをするというのも方法です。

お申し込みはこちら