お知らせ

新入生、保護者のみなさまへ

滋賀県立大学生協
理事長 佐々木 一泰
(人間文化学部生活デザイン学科 教員)
新入生そして保護者の皆さま、ご入学おめでとうございます。
 生活協同組合(生協)とは、事業という手段を通じて、組合員の経済的、文化的生活の向上を図ることを目的とした組織です。大学生協では、大学生の日常生活や勉学のパートナーとしての役割を果たすべく、日々の事業活動に取り組んでいます。
 2016年には、協同組合の思想と実践がユネスコの「無形文化遺産」に登録されました。決定にあたってユネスコは、協同組合を「共通の利益と価値を通じてコミュニティづくりを行うことができる組織であり、雇用の創出や高齢者支援から都市の活性化や再生可能エネルギープロジェクトまで、さまざまな社会的な問題への創意工夫あふれる解決策を編み出している」としています。協同組合は、実は大きな遺産でもあり、人々の自治的な組織として運営されていることが特徴です。
 大学生協の特徴は、学生と教職員が自らの出資により、生協の運営に参加できることに加え、大学内外のさまざまなサービスを提供していることにあります。滋賀県立大学生協では、食堂や喫茶店、書籍・文具・食品の売店を運営するほか、下宿の紹介、自動車学校の斡旋、学生生活に関する心のケアを含めた病気やケガなどの共済・保険、資格試験の学内での実施など、学生生活の必要に応じたさまざまな活動を実施しています。
 最近の主な活動として、新入生へのサポートなど様々な活動を行っている生協学生委員会「とんがり」や、EMO(Environmental Management Office)やグリーンコンシューマーサークルといった本学の環境を重視する特徴を持つ学生サークルの協力による環境活動の取り組み、生活栄養学科学生の協力による学生の食生活へ相談を行う「ヘルスチェックカフェ」、地域の酒蔵の方とのご協力でつくる「日本酒プロジェクト・湖風」、地産地消の取り組み、他大学生協や学生委員会同士の交流など、学科、教職員の枠を超えた多彩な活動を行っています。
 大学生協は、学生と教職員がともに参加し、安心で安全なキャンパスライフを送ることを目標としています。より良い学生生活を実現するためにも、みなさんの生協への加入と運営への積極的参加をお待ちしています。
 本冊子では、先述した学生総合共済への加入も案内しています。 学生生活といえども、さまざまな不安があります。病気やケガといった 個人の危険だけではなく、下宿生の場合はアパートでの水もれや火災、盗難にも備えておくべきでしょう。特に最近は自転車による交通事故が多発しています。急いでいたり、不注意であったりで、予期せぬ 事故を自らが起こしてしまうこともあります。2016~2020年度の4年間 で260件の給付がありました。「安心」 できる学生生活のためにも、学生総合共済、学生賠償責任保険への加入をおすすめします。
 より充実した学生生活のために、生協をどんどん活用して下さい。

滋賀県立大学生協
学生委員会 とんがり
工学部3回生 田付 新朋
 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
 皆さんは晴れて春から大学生、そして新たな生活がスタートします。
 滋賀県立大学は多くの学科があるだけでなく、数多くのサークル・部活も存在します。たくさんの知り合い・先輩と関わることができ、充実した大学生活を送ることができます。新しい生活を迎えることに楽しみがある一方で、不安を抱えている人も中にはいることだと思います。自宅から大学に通う人、一人暮らしを始める人、慣れない生活に最初は苦労することかと思いますが少しずつ慣れていってください。
 さてさて、ここで少し大学生協のお話をさせてください。
 大学生協は皆さんの新入学や普段の大学生活をサポートしてくれます。食堂では美味しくて温かいご飯を食べることができ、学内のコンビニのようなショップではお菓子や飲料など購入でき、さらに授業で必要な教科書や文具の購入もできます。
 大学生のあいだはバイトや旅行などさまざまなことにチャレンジする機会が増えます。しかし、そこにはたくさんのリスクが潜んでいます。思いがけない病気やケガ、事故にあってしまう可能性も十分に考えられます。そこで大学生協では学生総合共済の加入を強くおすすめしています。学生総合共済は学生どうしのたすけあいの制度で、病気やケガなどの治療費の負担を軽くすることで学業の継続ができるようにサポートしてくれます。
 皆さんには大学生協という大学生活のサポートをしてくれる味方がいます。一度しかない大学生活を存分に楽しんでほしいと思います。
 私たち生協学生委員会とんがりは、みなさんの学生生活がより楽しく充実したものとなるように活動しています。一緒に活動する新しい仲間も大募集しています。他大学の学生との交流もあって学生生活の思い出ができますよ。
 それではみなさん、楽しい大学生活を送りましょう! 県大で待ってます!!

お申し込みはこちら