生協からのお知らせ

住まい来店前のお願い

生協は、大学と協力して新型コロナウイルス感染拡大対策に取り組んでいます

滋賀県立大学生協は、学内での感染拡大を防止しつつ、キャンパスライフをサポートするための福利厚生事業を継続することを基本方針としています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、一部制限を設けさせていただくなど、ご不便をおかけすることもございますが、何卒ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

生協の新型コロナウイルス感染症対策基本方針はこちら

【ご来店の皆さまへのお願い】

できるだけ少人数でのご来場をお願いいたします。住まい紹介にご同席いただけるのは1組につき最大3名様とさせていただいております。座席はスタッフが指定させていただきますので予めご了承ください。

   ・ご来店の際は、事前に来店予約を入れてください。

   ・筆記具をご持参ください。

   ・以下の症状があるお客様はご来場をお控え下さい。

  • 37.5℃以上の発熱がある方、または発熱が続いている方
  • 風邪の症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)がある方
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 下痢の症状がある方
  • 頭痛、嘔吐、吐き気などの症状がある方
  • 味覚や嗅覚に異常がある方
  • 身近に新型コロナウイルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方
  • 政府が入国制限措置を設けている国・地域から日本へ入国後、14日間経過していない方

・入場時に検温のご協力をお願いします。症状によっては、ご入場をお断りすることがございますので、あらかじめご了承ください。

・マスクの着用をお願いいたします。

・手指消毒にご協力ください。

・咳エチケットをお守りください。

【生協の取り組み】

  • スタッフはマスクを着用し、こまめな手洗い、手指の消毒、咳エチケットを励行するとともに、事前に検温を実施し、体調管理に努めます。
  • 会場内に手指用消毒液を設置いたします。
  • 接客カウンターでは飛沫感染防止用のアクリルパーテーションの設置をいたします。
  • 会場内は定期的に換気を行います。