マイパソコンは大学生の必需品

パソコンは学年ごとに用途が広がり4年間手放せない存在です

1年生:レポート・履修登録・課題提出・プレゼン、語学授業(eラーニング)・休講、補講の確認・資格取得。2年生:教育実習・資格取得・サークル活動。3年生:インターンシップ・就職活動・資格取得。4年生:就職活動・卒論・資格取得

入学直後から使えるように、ノートタイプのパソコンを準備しましょう

講義動画の視聴やオンライン授業・ゼミへの参加など、大学でのオンライン教育にあった性能と使い勝手の良い「自分専用」のパソコンを入学時に準備してください。対面講義の際は教室へ持ち運べるよう、手軽なノートPCタイプをおすすめしています。
また、自宅からパソコンをインターネットに接続できるようにしましょう。自宅にインターネット接続環境が無い場合は、光ファイバー回線やWi-Fiルーターを新たにご準備ください。
課題やレポート出力に自分専用のプリンターもあると便利です。

入学時からパソコンスキルは必須!
大学生協では、「すぐに使えるスキル」が身につくPC講座をご提案しています

  • 先輩の経験を元に作成したオリジナルカリキュラム
  • 自宅で受講できるオンライン授業

大学生には、大学生にあったパソコンがあります

1オンライン授業がストレスなく受けられる性能

  • 性能が良い

    オンライン授業の際は、映像を見ながら他のアプリを使うといった、複数の処理を同時にこなせる高性能さがパソコンに求められます。

  • パソコン本体にカメラ付き

    リアルタイムで行われる双方向のオンライン授業に合わせて、カメラ内蔵の機能を選びましょう。

2自宅でも大学でも使える持ち運びやすさ

  • 軽くて丈夫

    パソコンを持ち運ぶことになるので、軽さは1kg未満を目安に選びましょう。

  • バッテリー駆動時間が長い

    長時間使えてバッテリー切れの心配が少ない機種を選びましょう。大学内でパソコンの充電ができる場所は少ないです。

3保証やサポート体制の充実

  • 安心できる保証がある

    一般的なメーカー保証は半年から1年程しかついていないことが多いですが、4年前サポートのあるものを選びましょう。

  • 生協のお店でサポートできる

    故障やトラブルの際、生協のお店でサポートや代替機の手配を無料で行ってもらえます。

大学生協ならではの「最強の安心保証」

液晶割れ、水漏れ破損、落下などの事故の過失も保証します

  • 大学生活ではパソコンは壊れがち
    生協パソコンなら高額修理も安心

    修理実績を見ると自然故障以外にも、破損・水ぬれ・液晶割れなどの修理は4割以上。落としたりパソコンの上に飲み物をこぼしたり、パソコンを閉じる際にペンを挟み込んでしまい液晶割れや破損が発生したり、うっかりしたことで破損させることもあります。

    生協での修理実績
    グラフ:4割以上が破損、水ぬれなどの修理です。
  • なにかあったら生協のお店に

    生協オリジナルパソコンだと 自己
    負担
    5,000円で修理

    ※上限保証金額以上かかる場合は差額を実費負担

    ※各大学によって保証内容・金額は変わります。詳しくは各大学生協にお問合せください。

    故障、落下、盗難、衝突 水没、火災、パソコンは精密機械です。大切に取扱ってください。
    次の場合は保障対象外となります
    • 地震、噴火、津波などによって生じた損害
    • 詐欺、横領などに生じた損害
    • 海外にて発生した損害
    • 置き忘れや紛失等
    • 戦争、暴動または公共機関による差し押さえなどによる損害
    • 故意または重大な過失に起因する損害

これまでの修理事例

  • ある日突然画面が真っ暗なまま動かなくなった
    本来の修理費用
    • CPUとハードディスクの交換で約104,000円のところ
    • 生協パソコンなら
      自己負担金がなんと
      0
  • 体育の時にロッカーから落としてしまった
    本来の修理費用
    • フロントカバー・バックカバーの交換で約60,000円のところ
    • 生協パソコンなら
      自己負担金がなんと
      5,000
ご注文はこちら